【開発経緯】
 eラーニングはインターネットプラウザを利用した学習システムですが、
インターネットプラウザの制限(Flash Player)、ウェブ(html言語)の実行速度が遅い、サーバー管理が複雑、
サーバー容量が大きい、アクセスする生徒数の制限などの欠点があります。
 そこで、eラーニングの欠点をなくして、操作性抜群、サーバー管理が簡単、サーバー容量が小さい、
アクセスする生徒数の制限のないクラウド学習システムを開発しました。
【目的】
 学習塾では、塾講師の確保と塾講師の給与に多大な経費と労力を費やしています。
 そこで、塾講師の代わりに年中無休で働くクラウド学習システムを導入していただき、生徒数の増大、
生徒に対する面倒見強化による進学実績の伸び、売上増大、利益率向上を実現させます。
【学力】
 クラウド学習システムは、公立トップ高校・私立難関高校(偏差値70前後)に合格させるためのクラウドを
利用した即戦力になるデジタル教材です。
 ただし、最難関高校(偏差値73以上)は個別に過去問対策が必要になります。
【生徒集め】
 生徒集めは、学習塾の最も重要な仕事であり最も大変な仕事です。
 クラウド学習システムは、音声・画像・動画による分り易い学習(分かるまで繰返し学習)、完璧な実力を
養成する演習(単元・分野の修了時表彰機能でヤル気アップ)、生徒の学習・演習状況を把握して的確な
生徒指導が可能、人が大勢集まるモールでの無料配布、新聞折込チラシでの無料配布、集合住宅での
ポスティング無料配布などで短期間で多くの生徒集めが可能になります。
 無料配布は、学習塾ホームページでの生徒用クラウド学習システムをダウンロード&インストールにより、
生徒及び保護者に試用(1ヶ月無料)して頂き、宣伝することが目的になります。
 さらに、生徒は自宅パソコンでの学習が中心になりますので、通塾困難地域(新規開拓地域)の生徒にも
対応することが出来ますので、生徒の募集範囲を大きく広げることが可能になり、学習塾の売上が著しく
増大します。
【教科と料金】
 ・中学国語、中学英語、中学数学、中学社会、中学理科。
 ・生徒1人あたり月額1500円+税。

動作環境:Windows7、8、10

動作環境:Windows7、8、10


Copyright(C) 2019 Japan Software Approach Co.,Ltd Rights Reserved.